「ムームードメイン」で取得したドメインをXFREEに設定する方法

このサイトが役に立ったので掲載しておきます

Blog – Just another WordPress site

では、わかりやすく解説していく!

まずは、

  • 「ムームードメイン」でドメイン取得
  • XFREE(WordPress機能)で登録

を済ませてから…

XFREEでドメインを設定する

ムームードメインで取得したドメインを「ドメイン設定追加」のところで入力

一番簡単な「Aレコード認証」で認証する

ドメインの追加をしたら、Aレコード認証で使うコンテンツ(IPアドレス)が表示される。

コンテンツ(IPアドレス)は、次で使うので、メモしておく。

今回は仮で「157.145.154.11」としておく。

「ムームードメイン」でネームサーバ(DNSサーバ)を設定する

「ムームードメイン」のコントロールパネルを開く

「ムームーDNS」を開いて「変更」を押す

「設定2」のところだけ入力。ほかは触らない。

 

入力したら「セットアップ情報変更」を押す

つぎに、ネームサーバーを変更する

「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」にチェック

「ネームサーバ設定変更」を押したら設定完了

正しく設定できてるか確認する

ブラウザを開くと、こんな表示になってるだろう

そこで、ドメイン設定が正しく反映されているか確認する

まず「シーマン」にアクセス ↓リンクはここ

nslookup(dig)テスト【DNSサーバ接続確認】
サーバー管理者用の支援ページです。nslookupやdigを利用し管理中のDNSサーバーが外部から取得可能か確認できます。DNSの応答や問い合わせ結果を確認することができます。

こんな画面が出てくるので、入力

ドメインを入力して「nsloousp実行」を押す

Aレコード認証のときに使ったIPアドレスが表示されてれば、正しく設定できたことになる。

(数時間~1日かかることもあるので、随時チェックしてみる)

ここまで終われば設定完了。

 

あとは、XFREEの管理画面からWordPressをインストールして、サイトを作っていく。

手順はこちらを参考 ↓リンクはここ

WordPress 新規インストール手順|無料レンタルサーバー【エックスフリー】
無料レンタルサーバー「エックスフリー」のご利用マニュアル|無料レンタルサーバーの「WordPress機能」で、Wordpressを新規インストールする際の設定・手順のご案内です。

 

 

コメント